平成26年度「すみだガバナンスリーダー養成講座」受講生を募集しています!!

画像1

墨田区は、協治(ガバナンス)のまちづくりを推進しています。
協治(ガバナンス)とは、『区民、地域団体、NPO、企業、区など多様な主体がそれぞれ果たすべき責任と役割を分担し、ともに考え、行動することで地域の課題を解決していく社会のあり方』を言います。ガバナンスリーダーは、「知る力・つながる力・行動する力」で地域課題の解決を目指す、協治(ガバナンス)のまちづくりの担い手です。

≪平成26年度講座について≫
今回で3期目となる平成26年度講座は、地域活動の実践者や次世代の担い手となる方を対象に、コミュニティ運営を楽しく円滑に進めていくためのノウハウを各分野の専門家から体系的に学ぶ内容となっています。
1年をかけて座学やワークショップ・実践型プログラムを通じ、学んだことを自分のスキルとして身につけ、地域活動での課題解決につなげていくことを目指します。会場は、主に区役所の会議室です。

画像2対象:区内在住・在勤・在学で18歳以上の方
区内で活動する、次のような団体に所属(参加)している方。
町会・自治会、子ども会、PTA活動、青少年育成団体、ボランティア団体、サークル団体、NPO団体等

定員:30人
定員を超える申込みがあった場合は、書類審査のうえ受講生を決定します。

費用:平成26年度講座の年間受講料は3,000円です。
(ただし6月1日(日曜日)の説明会&体験講座と、6月21日(土曜日)・6月22日(日曜日)の導入編は無料で参加することができます)
受講料は、受講決定後にお渡しする納入通知書で7月1日(火曜日)までにお支払いください。

募集期間:
6月1日(日曜日)の説明会&体験講座に参加する方は、5月20日(火曜日)までにお申し込みください。
6月21日(土曜日)の導入編から始まる年間講座に参加する方は6月1日(日曜日)までにお申し込みください。

お申し込み:
受講申込書に必要事項を記入し、郵送、メール、ファックスでお送りいただくか、区役所14階区民活動推進課の窓口へご持参ください。

詳細・年間スケジュール・参加申込の流れ:
すみだガバナンスリーダー養成講座の受講案内です。
講座の詳細はこちらのファイルをダウンロードしてご確認ください。

【PDF形式・平成26年度受講案内】
【PDF形式・受講申込書】

※墨田区役所ホームページでも詳細・スケジュールを掲載しています。

画像3本格的な開講に先立ち、講座説明会を含めた体験講座を開催します。体験講座では、年間講座にご登壇いただく4人の講師陣より、「コミュニティ運営に求められる力」についてお話いただきます。ぜひ、ご参加ください。

「説明会&体験講座 コミュニティ運営に求められる4つの力」
1.講演&パネルディスカッション「コミュニティ運営に求められる4つの力」
2.分科会 講師を交えた分科会形式で、議論を深めます。
3.「コミュニティ運営力応援講座」説明会

ゲスト:
NPO法人NPOコミュニケーション支援機構(a-con)・イベントプロデューサー 元谷大貴 氏
合同会社ローカルデザインネットワーク・代表社員 斉藤哲也 氏
NPO法人CANPANセンター・理事 山田泰久 氏
株式会社エンパブリック・代表取締役 広石拓司

説明会・体験講座受講料: 無料
(※26年7月から27年3月までの講座については、別途、受講申込みの際に受講料3,000円がかかります)

申込み:
受講申込書に必要事項を記入して、下記のお問合せ先へ、郵送・メール・FAXでお送りいただくか、区役所14階区民活動推進課の窓口へ持参してください。

すみだガバナンスリーダー養成講座の受講申込書です。お申込みはこちらのファイルをダウンロードしてご利用ください。
【PDF形式・受講申込書】

お問い合せ:
墨田区区民活動推進課 区民活動推進担当
〒130-8640 東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号(区役所14階)
電話:03−5608−6705 ファックス:03−5608−6934
Eメール:KATSUDOSUISHIN@city.sumida.lg.jp

Comments are closed.