第13回レポート「テーマワーク:すみだのまちづくり応援ムービー中間発表会イベントの準備状況の共有、イベントまでの資料作成」

1.前回から今回までの内容の共有&チラシ作成の確定
2.中間発表会のプログラムの内容に関して(より具体的に)
3.中間発表会の進行表の詳細を決める
4.今日のまとめ、次回について

vol13_001vol13_002 11月13日(水)は、公開講座に向けて、広報用のチラシの確定と、プログラム内容の詳細について決める作業を行いました。今回、受講生達によるチラシ作成は初めの試みです。
掲載内容が、目的・対象に沿っているかを一つ一つ検証し、作成を行います。同時に、自分達で作ったチラシを使って、本番にむけてできる広報計画についても話し合いをしました。vol13_003

今までの実践経験が活かされているのか、「どうしたらいいのだろう」ではなく、「こうしよう!目的がこうだからこの方がより良いよ!」という意見が終始目立ち、「悩む・考える作業」から、「目的を意識し提案する作業」にステップアップして話し合いが進行していたように感じます。

vol13_004

vol13_005 後半は、プログラムの細かな内容と、前回決めた受講生の担当を元に、スタッフ用進行表の詳細も自分達で決めていきました。

今回の発表会では、映像を観て終わりではなく、地域での活用や展開方法に関して、どうしたら活発な意見交換ができるか、今後に繋げられるかと、試行錯誤しながらプログラムの組み方のために議論を行いました。vol_006

講座終了後も、準備に関して受講生同士、声をかけ合っている姿も見られました!


▼次回は「12/8公開講座・イベント当日運営の確認、リハーサル」です。


【受講生の声(ふりかえりシートより)】
●12/8中間発表会のラフイメージ組み立てられて良かったと思います。
●好(進行)リードで、多くのものが決められた。
●公開の方法を考えること、情報の共有化。
●内容が色々決まって良かった。
●編集を少しやり初めて“テーマ”をもっての編集に何が必要か考えたい。
●一つのイベントを企画するのに“あまりに細かい”と思われるところも決めていかなければならないのを感じた。


【事務局より】
次回のリハーサルを経て、中間発表の公開講座になります。
当日にむけての色々な準備を一生懸命に行う一方、それが終わったらどのような展開や活動に繋げていくのが良いのか、イメージを持ちながらムービーの作成や、広報、イベントの流れを考え、取り組むことが大切ですね!

講座レポート・PDF版はこちらより

Comments are closed.